<< Pico.コミティア出展告知拡散祭り開催のお知らせ | main | テーマアンケートと今後のPico.について >>
「Pico.」と「PICO*LABo」について
Pico.主催のfrankenji.です。

Pico.11も間近に迫った昨今ですが、
今回はご報告しなければなちょっぴり大切なお話があり、
記事を書かせていただきました。


表題にもあるのですが、
3月下旬にARTs*LABoさんと印刷会社のPICOさんとのコラボ企画、
PICO*LABoという展示企画が開催されます。

この開催にあたり、
ARTs*LABoの運営をされているRyuさんからは、
予めPico.PICOで名前が被ってしまって申し訳ない!
とのご相談は頂いていて、
僕の方もむしろ「PICO」という名前に関しては、
僕のほうが後出しだと思うので大変申し訳無い・・・!!
というお話はしておりました。

なのですが、
双方の不安が的中してしまい、
先日開催したアリス展中に、
PICO*LABoPico.が絡んでいるイベントだと
思っていたお客様が何人かいらっしゃいました;

といった件もあり、
ちゃんと告知せねば!ということで、
この記事を書かせていただきました!


そんなこんなで、
しっかりお伝えせねばならぬことが2つ。

1つ。
PICO*LABoはPico.は関わりはありません!

2つ。
ARTs*LABoの主催者のRyuさんと、
Pico.主催者のfrankenji.は親交があり、
決して名前をパクったとか、
そういった怪しい話は全くありません!;

(Ryuさんのことはハグしたいくらい大好きです!)


2つ目に関しては、
告知の内容が内容だけに、
Pico.ARTs*LABoさんもご存知の方は不安に思う方もいると思うので、
念のため・・・!

もちろん印刷会社のPICOさんの名前を、
Pico.がパクったわけでもありません!


Pico.は、
基本的には最初の「P」が大文字で、
後は小文字で最後は「.(ドット)」が付き、
読みはぴこてん(ピコ展)となっております。

印刷会社のPICOさんは、
全て大文字なので、
今後はどうかこの違いで見分けて頂ければ幸いです。




そんな流れで、
この記事の終わらせ方を見失ってしまったので、
せっかく企画名のお話になったのでついでに、
Pico.の名前の由来をお話しましょう・・・!、

Pico.は元は今でも定番となっている「小さな作品展」という
写真のL判サイズ統一の作品での展示会が大元にあり、
そこからもっと色んな趣旨の展示会を企画するにあたり、
もっとシンプルで可愛い企画名を作ろう!となり、
小さいニュアンスの単語で、
尚且つ写真サイズでの展示会が大元ということで、
写真(Picture)の「Pic」も含んでいる、
「Pico」がピッタリだ!
という流れで「Pico.」になりました!・・・とさ。


めでたしめでたし!!


……。

…。



明後日から開催のPico.11ヨロシクね!!!!
Pico.11詳細ページ





 
| Pico.のこと | 19:06 | comments(0) |









http://pico.frankenji.com/trackback/16